TOPのKV+キャッチ

子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

ブログ 活動関連 講座&イベントレポート

第32回 「セルフブランディング~自分をブランド化して 」 

講座&イベントレポート記事では、すでに開催済みの講座やイベントについて、運営メンバーが当日の様子や講義内容をレポートをいたします。

今回は、2月26日に開催したセルフブランディング講座をレポート!
まずは事前知識としてイベントの簡単な概要からご紹介。その後レポートをお楽しみください。

講座概要

講座名:
第32回 「セルフブランディング~自分をブランド化して 」 

日時:
2018/2/26(月) 10:30~12:45

講師
佐藤 義信(さとう よしのぶ)
先生 
関西学院大学大学院専門職大学院 経営戦略研究科 教授

 

講座レポート

 

第32回目の講座は、関西学院大学大学院専門職大学院 経営戦略研究科 教授の佐藤 義信先生による 「セルフブランディング~自分をブランド化して 」でした。
今回は、募集開始3日後にチケット完売した待望の講座がいよいよ開催されました!講師はブランディングがご専門でケーススタディの代名詞と言われ、ぷちガチ登壇3回目の関西学院大学大学院の佐藤先生。

 

キャリア形成の方法

 

いくつかのケースを基に自分をブランド化していくことを通じたキャリア形成の方法について学びました。従来は何時間もかけてご指導されている講義内容を2時間のぷちガチのためにエッセンスだけをぎゅぎゅっと絞ってお話下さり、育休ママパパのみなさんは真剣な眼差しでメモの手が止まらない模様でした。
自分の価値を周りに認識してもらい、仕事やキャリアを上手く進めるためには欠かせないセルフブランディング。そのためにもまずは自分を知り自分が大切にする価値観をベースにキャリアを考える「キャリアアンカー論」や、偶然性によりキャリアが形成されるという「プランドハプンスタンス論」について詳しい紹介がありました。
特に印象に残ったのは、大まかな方向性だけを決めてあとは偶発性を取り入れていくという「プランドハプンスタンス」の考え方。キャリアと聞くと明確な目標や計画を持っていないといけないと思っていたので目からウロコでした。偶然出来た環境の中で「チャンスは自ら取りに行く」「リスクを負担する勇気を持つ」「やってだめなら方向を変える」「ポジティブシンキング」が大事ということで、事前課題に出てきた浜本さんのキャリアにも当てはまる要素が多く、与えられた場で何でも精一杯取り組んでみることの大切さに改めて気づかされました。

 

グループディスカッション

 

グループディスカッションでは事前課題で作成した各自のキャリアストーリーをベースに、自分を表す要素について共有し合いました。千差万別ながらも前向きでパワフルなそれぞれのキャリアストーリーにお互い刺激を受け、どのグループも大盛り上がりの様子でした。

 

 終わりに


今回の会場は田辺三菱製薬様のご協力で、広くてきれいな会場を利用できるのみならず、何と別室託児付き!子どもとひと時離れ、いつも以上に集中して講義を受けることが出来ました。
自分の特性やキャリアを見つめ直し、育休後の職場復帰がますます楽しみになった参加者も多いのではないでしょうか。状況によって個人の価値観も選択肢も変わるということで、復帰後も時に立ち止まり見つめ直しながら、自分ならではのキャリアストーリーを進めていきたいと思いました。

 

 

ご案内

過去開催分のレポートも多数ございます。
以前のイベント&講座のレポートは旧サイトにてご覧ください!

 

 

-ブログ, 活動関連, 講座&イベントレポート
-, ,

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.