TOPのKV+キャッチ

子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

ブログ 活動関連 講座&イベントレポート

第33回 週末公開講座「育休復帰キックオフ2018」

講座&イベントレポート記事では、すでに開催済みの講座やイベントについて、運営メンバーが当日の様子や講義内容をレポートをいたします。

今回は、3月17日に開催した育休復帰キックオフをレポート!
まずは事前知識としてイベントの簡単な概要からご紹介。その後レポートをお楽しみください。

講座概要

講座名:
第33回 週末公開講座「育休復帰キックオフ2018」

日時:
2018/3/17(土) 10:00~12:30

講師
池原 真佐子(いけはら まさこ)
先生
育キャリカレッジ株式会社 MANABICIA 代表取締役

 

講座レポート

 

4月からの職場復帰を目前に控えた育休者を対象に、復職後の不安の軽減、また自分らしくキャリアを築くための最終準備として「育休復帰キックオフ2018」を開催しました。2月講座に続き今回もチケットオープンから2週間で完売しキャンセル待ちが続く盛況ぶり。当日の会場は子ども達も合わせておよそ100人の熱気に包まれました。
第一部は「育キャリカレッジ(子育てをしながら前向きに働き続けたい女性に提供するメンター事業)」を運営する池原真佐子氏(株式会社 MANABICIA代表取締役)をお招きした基調講演を聴講し、第二部は異なるキャリアを歩む9人のロールモデルを迎えて少人数のグループディスカッションを行いました。

 

第1部 池原真佐子氏による基調講演

 

 池原氏からは、「復職後に具体的にぶち当たる壁とその乗り越え方」「企業が期待する復職後の働き方」そして「復職者がリーダーを目指すためのマインドセット」の3つのテーマについてお話を伺いました。代表取締役として多忙に仕事をこなしながらもパートナーが海外単身赴任中につきワンオペで育児も行う池原氏。その効率的な育児への工夫や忙しいながらも人一倍家族へ愛情を注ぐ姿勢に会場は惹き込まれ、参加者のメモを取る手が止まりませんでした。これだと思う仕事のチャンスは育児で妥協せず取りに行く姿勢はまさにキャリアウーマンの鏡で是非見習いたいと思いました。

 

第2部 先輩ロールモデルを含めたグループワーク

 

第二部では「復職後昇格」「復職後転職」など様々なバックグラウンドを持ったロールモデルを交えてグループディスカッションを実施。事前課題を持ち寄り、グループ内のメンバーと共有、現状の改善策や良い点をシェアするとともに、復職後のシミュレーションを行いました。参加者は申込時に自分の環境に近い、または話を聞いてみたいロールモデルを選ぶことができたためディスカッションや質疑応答が尽きることはなくあっという間の45分。その後は各グループからの発表により得られた学びを互いにシェアしました。

 

 終わりに


その後のランチタイムも引き続きロールモデルを交えながらの交流。会場にて出張シェフサービスの「お届けリストランテ」のケータリングランチを戴きながら職場復帰前の悩みなどをざっくばらんに話しました。   今回会場は株式会社マイナビ様よりご提供頂いたグランフロント大阪。通常の同室託児スペースに加え別室にも年齢の大きいお子様用のお部屋が準備され、子連れでも集中して講義に臨むことができました。 最後は参加者全員で記念写真を撮って終了。写真に写った参加者の笑顔から復帰に対する不安が和らぎ、まもなく始まる仕事と育児の両立に向けての前向きな意気込みが窺えます。「育休復帰キックオフ2018」で高めた士気を胸に、4月以降、参加者の皆様が各職場で活躍されることを期待しています。

 

 

ご案内

過去開催分のレポートも多数ございます。
以前のイベント&講座のレポートは旧サイトにてご覧ください!

 

 

-ブログ, 活動関連, 講座&イベントレポート
-, , ,

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.