子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

活動関連 講座&イベントレポート

2021年スタート特別企画! LIFE SHIFTトークセッション Day1

講座&イベントレポート記事では、すでに開催済みの講座やイベントについて、運営メンバーが当日の様子や講義内容をレポートをいたします。

今回は、2021年初開催となったイベントをレポート!
まずは事前知識としてイベントの簡単な概要からご紹介。その後レポートを楽しみください。

イベント概要

イベント名:
本音トーク ~『LIFE SHIFT』から自分らしい人生のヒントを探せ!~
フルキャリママパパにインタビュー \\教えて先輩// Day1  <無料>

日時: 1/26(火)12:15~13:00
トークテーマ:会社内でのキャリアアップ ~管理職や異動で挑戦~

講師1 元・子連れMBA運営メンバー なおこ(酒類営業課長/4歳息子の母)
講師2 元・子連れMBA運営メンバー こうちゃん(ITメーカーのショールーム運営、イベント企画等/8歳娘・2歳息子の母)

 

イベントレポート

 

新年スタート特別企画初日では、管理職や社内異動により挑戦し続ける2人のママに登壇してもらい、二人の仕事と育児の両立や社内での女性管理職活用の取り組みなどを聞きました!
また、子連れMBA運営スタッフに参加したより自分の好きなこと・やりたいことが見つかったという話も!
元メンバーで弁護士という異色のグラレコ・クリエイターTanaka Harukoさんによる素敵なグラレコと併せてぜひご覧ください。

女性管理職として働くワーママ。育休を自分のキャリアを見つめなおすきっかけにも。

子育て期をブランクでなくパワーアップの機会として活動する子連れMBA。
今回の特別イベントは、育休中、そして復職後も”自分らしい人生のヒント”を探すきっかけになれればと実施に至りました。

初日のテーマは、会社内でのキャリアアップ。管理職や異動で挑戦する二人の先輩ママに登壇してもらいました!

 

なおこさんの場合

食品メーカーの営業マネージャーとして働くなおこさんは4歳のお子さんのママ。

 

2年前にマネージャーに昇格し、同時に東京に異動。お子さんもまだ幼く、子育てしながら新しい環境・立場に不安を抱くことも。
そんな時救われ、いまも行動指針としている上司の言葉があるそうです。

「悲観は気分、楽観は意志」。

気は自分の持ちよう。上げることもできる。不安やおそれがあっても、まずは何でも行動してみる。そうすると協力者がどんどん増えるというメッセージだそうです。

時短で人よりも限られた時間で仕事をこなし、最初は頼るか悩んでいたシッターさんへの依頼も不安だったけどやってみよう!からできるようになったとのこと。

人に相談・頼ることはなかなか勇気のいることですが、思い切って行動してみることが大切なんだと学びました。女性管理職についての取り組みでは、まずサポートを受けるには声を上げること・上層部の意識を変えることが大切。また女性側も感情的にならず、冷静に対応するかも課題だと話してもらいました。

こうちゃんの場合

ITメーカーで働くこうちゃんは2歳と8歳のお子さんのママ。営業職で働き続け、マネージャーを目指していたが出産を機に、自分が本当にやりたいことは何かを考え直すことに。

 

行動指針は「やりたいことは口に出してみる」。

そのきっかけが子連れMBA運営スタッフへの参加だったそうです。
人と人をつなぐイベントなどお祭りごとの企画が大好き。こんなことを仕事にできればと考え、思い切って社内公募に出すと、ショールーム運営に異動が決まり活き活きと仕事に打ち込んでいる様子でした!

育児と仕事の両立に、大学院への進学もされていたというこうちゃん。実・義両親、旦那さんの協力もあり仕事に支障が出ることはなかったそうです。協力を得るためにもお願いしてみる、その行動力が大切なんだと学びました。

最後に

二人とも転職・独立はせず、今の会社で働き続ける理由は「今の会社・自社製品が好き!同じ会社内で経験や人脈が積める。なにより会社の人がいいから!」だそうです。
どちらも行動指針を軸に自分らしく働き、楽しみながら両立されているとても素敵なワーママさんでした!

 

ご案内

過去開催分のレポートも多数ございます。
2021年以前のイベント&講座のレポートは旧サイトにてご覧ください!

 

 

-活動関連, 講座&イベントレポート
-,

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.