子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

ブログ 活動関連 講座&イベントレポート

第22回「リーダーシップを身に付けよう~情熱と才能を存分に発揮し、女性リーダーとして輝くために~」

講座&イベントレポート記事では、すでに開催済みの講座やイベントについて、運営メンバーが当日の様子や講義内容をレポートをいたします。

今回は、4月12日に開催したリーダーシップについての講座をレポート!
まずは事前知識としてイベントの簡単な概要からご紹介。その後レポートをお楽しみください。

講座概要

講座名:
第22回「リーダーシップを身に付けよう~情熱と才能を存分に発揮し、女性リーダーとして輝くために~」

日時:
2017/4/12(水) 10:30~12:30

講師
大内 章子(おおうち あきこ)
先生
関西学院大学経営戦略研究科 ビジネススクール 准教授

 

講座レポート

 

第22回講座は、「リーダーシップを身に付けよう~情熱と才能を存分に発揮し、女性リーダーとして輝くために~」でした。
この4月講座は、ご自身も2児の母でありながら、女性の就業継続や管理職昇進など大卒女性ホワイトカラーのキャリア形成を研究し、その研究活動を背景にして、関西学院大学にて「ハッピーキャリアプログラム」を企画運営されている大内章子先生をお迎えしました。
今回は、大阪ガス(株)様の後援を頂き、場所はグランフロント大阪内にある大阪ガス(株)エネルギー文化研究所都市魅力研究室という施設をお借りして実施しました。
復帰前の最後の学びにと慣らし保育中でお子さんを預けて参加されたママから、育休に入ったばかりで初めてぷちガチ講座に参加されたママなど32名の方にご参加いただきました。中には「明日(講座翌日)から仕事復帰です!」という方もいらっしゃり、復帰直前のどきどき感と、復帰後の職場ですぐに学びを活かしてやろうという熱い意気込みも感じられるあっという間の2時間となりました。

 

リーダーシップについて

 

前半は、大内先生の女性として母としての社会人経験談から、代表的なリーダーシップ理論、男性と女性のリーダーシップの違い、女性が特に鍛えるべきリーダーとしての必要な能力、支援型リーダーシップのかたち等、講義を頂きました。

 

グループディスカッション

 

後半は事前課題であったある企業のケースをもとにグループディスカッションと発表を行いました。
私達にとても身近な学童保育事業を展開する企業のケースで、ディスカッションも白熱し、盛り上がりました。

 

 終わりに


講義を受けて、大内先生が事前学習教材として推薦下さった、小野善生著『最強の「リーダーシップ理論」集中講義』日本実業出版社2013年を読み返した上で、自分の職場環境の中で時短という制約を抱えながらでも活躍し支持される、自分が目指したいリーダー像とはどんなものなのか、そのために必要で自分に足りていない力は何かを今回の講座の復習としてしっかり考えてみたいと思いました。

講座後のランチには大内先生、講座も見学いただいた大内先生の共同研究者でいらっしゃる奥野先生にもご参加いただきました。
復帰前に今、していること。復帰してすぐの職場あいさつで重要なこと。など話題も尽きず盛り上がり、ランチタイムもあっという間でした。
リーダーシップについて一緒に学んだママ達が、復帰後それぞれの職場でリーダーシップを発揮しながら活躍し、その姿を目指す後輩ができ、情熱と才能を持って輝く女性リーダーがここからまたたくさん増えていけばいいなと思いました。

 

-ブログ, 活動関連, 講座&イベントレポート
-, ,

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.