子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

ブログ 活動関連 講座&イベントレポート

京都プロジェクト一日体験 「自分マーケティングで復職後のキャリアを考えよう!」

講座&イベントレポート記事では、すでに開催済みの講座やイベントについて、運営メンバーが当日の様子や講義内容をレポートをいたします。

今回は、7月12日に開催した京都プロジェクト一日体験 をレポート!
まずは事前知識としてイベントの簡単な概要からご紹介。その後レポートをお楽しみください。

講座概要

講座名:
京都プロジェクト一日体験 「自分マーケティングで復職後のキャリアを考えよう!」

日時:
2017/7/12(水) 

講師
田中 愛子(たなか あいこ)
先生
キャリアコーチ
ぷちガチ運営メンバー

講座レポート

 

京都の街に祇園祭の鉾が立ち始めた7月12日、 京都プロジェクトの一日体験を開催しました。 テーマは、「自分マーケティングで復職後のキャリアを考えよう!」 会場は京都プロジェクトのコラボ先、山田製油さんプロデュースのgomacro Salon。 講師は、プロのキャリアコーチであり、ぷちガチ運営メンバーでもある田中愛子さん。 自身の1歳のお子さんを背負っての講義となりました。 多種多様な職種に就く、総勢15名の育休ママにご参加いただき、 熱気あふれる勉強会が始まりました。

 

事前課題 自分の3C分析

 

まずは自己紹介を兼ねて、事前課題として取り組んでいただいた 自分の3C分析結果を2分間にまとめて発表。 自分の言葉で、規定時間内に伝達することも重要なワークの一つ。 グループメンバーの職業や目指すヴィジョンを、短時間で理解することができました。 次に、自分をproduct(商品)に置き換え、price(価格)、place(流通)、promotion(プロモーション)の枠を使い、自分の働き方を考えました。 いまの自分を分析、そして3年後どうなっていたいか。 そこから逆算式に考え、復職時、自分や環境 がどんな状態になっていたらいいか落とし込んでいきました。 productでは、自分に足りない部分を注視するのではなく、 当然のようにできていることを含めて今現在の自分の強みを自覚することが重要である という講師の言葉に、参加者一同が頷く場面が見られました。

また、place、promotionでは、復帰後の自分はどんな働き方ができて、 どのようなサポートが必要なのか、 そしてその体制を整えるために誰にアピールしていけばいいのか、 といった点を具体的に検討しました。 ここで皆さん沢山の気付きがあったようです。

 

5W1Hで具体的な行動計画

 

最後は、その気付きを踏まえて、5W1Hで具体的な行動計画を発表。
「復帰後は海外勤務を希望していたが、育児との両立について具体的に考えられていないことに気づいた。育休中に先輩に経験談を聞きにいく!」 「復帰後より高度な仕事を提供できるよう、早速帰りに本を買い、子が寝た後勉強する!」 「夫の協力が不可欠だと気づいた、今日から、褒めて伸ばして改革したい!」 「今でさえ家事が回らないのに、復帰後はもっと時間がなくてできないことに気づいた。時短料理、作り置き料理の練習をする!」 など、具体的な第一歩を踏み出すことを宣言しました。

 

 終わりに

 

ワークで頭を使ったあとは、身体も心も満たしてくれるgomacroSalon特製、 野菜たっぷり、胡麻のまっ白カレーでランチタイム。 「こんなカレー見たことない!」「産後こんなに美味しいランチをしたのは初めて!」と 大変ご好評をいただきました。 ランチ後は希望者の方に祇園祭の鉾で記念撮影。 お天気も何とか持ち、赤ちゃんと一緒に、夏の京都らしい写真を撮ることができました。 今回の勉強会は、育休中の女性が抱える復帰後の不安を明確するとともに、 それを解決する一歩を踏み出すきっかけとなったかと思います。 また、9月から始動する京都プロジェクトの高揚感と、 gomacroSalonの素敵な雰囲気を垣間見ていただけたのではないでしょうか。
ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

 

-ブログ, 活動関連, 講座&イベントレポート
-, , , ,

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.