子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

Powered by 一般社団法人ぷちでガチ

お知らせ プレスリリース

「子連れMBA」が『Work Story Award 2021』をW受賞しました

work story award W受賞

「子連れMBA」を運営する一般社団法人ぷちでガチは、一般社団法人at Will Workが主催する「Work Story Award 2021」において、パーソルキャリア株式会社さま、月刊THE21編集部さまよりグループ審査員特別賞をW受賞いたしました。

Work Story Awardとは、働き方を選択できる社会づくり"の実現を目指す一般社団法人at Will Workが主催するアワードで、働く"ストーリー"を集める5年間限定のアワードプログラムです。

今回、特別賞をW受賞したのは「子連れMBA」のみでしした。
受賞ストーリーはこちらからご覧ください。

■表彰理由
パーソルキャリア株式会社さま「キャリアオーナーシップ賞」
自身の出産を機に、働き方について考え、ワーキングマザーが働きやすい環境を作るために主体的に活動している点はまさにキャリアオーナーシップを体現されています。ライフステージ特有のペインポイントに働きかけ、クリアされている点や、共助的な仕組みをデザインし、数千人単位の対象者を支援するなど、影響範囲の大きい点も素晴らしいと感じました。こうした取り組みの広がりは、ワーキングマザーだけでなく、すべてのビジネスパーソンにとって働きやすい環境整備につながると期待できることから、選出しました。

 


月刊THE21編集部さま「学び直しで多様なキャリアを応援するWorkStory賞」

「キャリアが断絶する期間」と捉えられがちな育休期間を、復職後の武器を手に入れるチャンスと考え、視野を広げる「学び」と「つながり」の場を設けたことが素晴らしいと感じました。せっかく研修等で学びを得ても現場で実践できないという声もよく聞く中、復職後過半数の方が実際に行動を起こし、周囲に影響を与えているということで、社会全体の働き方に与える意義も大きい点を評価し、選出しました。
work story award the21編集部

 

今回2つの賞をいただいたのは、従来のMBAではなく、Makers of Business Art(自分らしい仕事を創る人)としての子連れMBAを評価していただけたのだと、嬉しいと同時に身の引き締まる思いです。

これからも様々なみなさまとご一緒に、日本の働き方を変え、多様な人々が個性を活かせる社会を創ってまいります。

PRタイムスのプレスリリースはこちらよりご覧ください。

メディア受付・お問い合わせ等はこちらよりご記入ください。

-お知らせ, プレスリリース

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.