子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

お知らせ 法人の皆さまへ

法人のみなさまへ~「育休・子育て応援プラン」のご案内

子育てとキャリア

復職の不安が軽減した 80%以上

復職への自信がついた  70%以上

*「子連れMBA」参加者アンケート、講座及びプロジェクトに参加した育休者を対象とした調査より

社員の育休、おめでたいけど、こんなお悩みはありませんか?

「初めての育休者、ちゃんと戻ってきてくれるかちょっと心配」

「出産後の社員には活躍してほしいけど、何か応援する方法はないかな」

「育休中の社員の様子が少しでもわかると、準備ができて安心なんだけど」

「職場に戻ってからも期待しているよ!」
「育休・子育て応援プラン」なら、こんな思いが社員のみなさんに伝えられます!

*育休中でない子育て中社員のみなさまへもご提供可能です。

 

6年間、のべ3,000人近くの育休者が参加している「子連れMBA」のコミュニティを活用することで
他社の同じ立場や少し先を行く仲間との「つながり」により
子育てと仕事の不安を軽減し、モチベーションを向上いただけます

行政や会社などで専門家窓口は多数用意されているにもかかわらず、復職への不安はなくなりません。
でも、「子連れMBA」なら、「仕事にもキャリアにも意欲的」な他社の仲間とつながれるので
顕在化していない不安も解消し、さらに復職が楽しみになった方もたくさんいます。

不安の軽減

育休中の仲間や、育休からの復職経験者との交流・相談の機会(オンライン・オフライン)により、復帰後の働き方を具体的にイメージし、準備することが可能です。

モチベーションの向上

異業種の仲間との交流を始め、同じ子育て中キャリアカウンセラーとの相談会やメンターを活用することで、復職後の目標が明確となり、復職後の仕事に対するモチベーションも向上します。

ご本人がご希望されれば、赤ちゃんと一緒にオンラインで学べる講座への参加や、また異業種の仲間とのプロジェクト参加の機会もあり、育休中のリーダーシップ経験により、復職後の活躍につながっておられる方々もたくさんおられます。

参加者の声

「ここで構築できた人間関係はメンタル面でとても支えになっています。」
「異業種の仲間と活動し自分の強味がわかったことで、復職が楽しみになった!
オンラインでの働き方に慣れておけたのは、その後すごく役立ちました!」
「何となく描いていたキャリアイメージが明確に、かつ具体的なものに変化しました。」
「復職後も諦めず能動的に働けるようになりました。」
「産休前までチームで仕事をするメリットを感じていなかった自分が、復職後はチームワークを重視するようになった。

子連れMBAについて

子連れMBAは、2015年に関西の育休中社員によって立ち上がった赤ちゃん連れのビジネス勉強会から始まりました。オンラインを活用し、関西始め中部地方やその他地方都市から海外まで、これまでのべ3,000人近くが参加し、学びだけではなく、仲間とのつながりにより、出産というライフスタイルの変化をバネにしなやかに働く子育て世代を生み出しています。

首都圏と比べて、子育てをしながらチャレンジングな仕事ができる環境が未整備の地方都市から、仕事もキャリアを意欲的に楽しみたい母親が集い運営をしています。同時に、「子育て世代発の社会変革」を目指し、SDGsの「ジェンダー平等」「働きがい」の実現を「パートナーシップ」で目指しています
団体についての詳細はこちらをご覧ください。

「育休・子育て応援プラン」でできること

子育てとキャリアの両方を楽しみたい!そんな仲間との「つながり」により
子育てと仕事の不安の軽減、モチベーション向上へとつながります

「育休・子育て応援プラン」では、対象となる育休中や子育て中のみなさまは、期間中、以下のイベントや活動にご参加いただけます。プランによって含まれる内容が異なりますので、詳細はお問合せください。
※基本、オンラインでの参加となりますので、赤ちゃんと一緒でも、場所を問わずご参加いただけます。また、時間があわない場合も、ほとんどの講座は見逃し配信にて録画をご活用いただけます。そのため、途中で復職された場合や、復職後の方にもご活用いただけます。

①育休中や復職経験者との交流・相談会

オンラインでの相談会(月複数回)にて、異業種の育休者や育休取得経験者と交流し、子育てからキャリアについて情報を得たり、相談できる機会がたくさんあります。復帰後の働き方を具体的にイメージし、準備することが可能です。
また、キャリアコンサルタント(国家資格保有者)のような専門家による相談会もあります。

②育休中や復職経験者とのコミュニティ

相談会に加え、オンライン上でのコミュニティ(Facebook他を活用)でも常時、異業種の育休者や育休取得経験者と交流し、子育てからキャリアについて情報を得たり、相談できる機会がたくさんあります。復帰後の働き方を具体的にイメージし、準備することが可能です。またオンラインコミュニティ内では、育休者や育休取得経験者からの子育て・仕事に役立つ情報が蓄積されているので、自分から話しかけるのが苦手な方も過去ログを読むだけでお役立ていただけます。

③メンタリングの機会

育休取得経験者や育休者とのメンタリングを実施することで、復職時にありたい姿を着実に目指せます。また、相互メンタリングですので、ご自身がメンターとしての能力や経験を積むことも可能です。 


意欲のある方は、以下の機会を活用してスキル向上やリーダーシップ経験を積むことも可能です。

赤ちゃん連れで参加できるビジネス講座やワークショップ

仲間をつくるきっかけの1つとして、ビジネス講座やワークショップなどにもご参加いただけます。単に学ぶだけではなく、同じ参加者とのグループワークや意見交換により、異業種の仲間づくりのきっかけとなり、意見交換を通じて視野も広がります

これまでの講座例など、ページ下をご参照ください。

赤ちゃん連れの仲間との部活やプロジェクトへの参加

異業種の育休者や育休経験者と共に、子連れMBAの運営を始め、さまざまな活動に参加する他、自ら仲間を集めて新たに活動を立ち上げることができます。会社と違う場所で、異業種・異職種のメンバーとチームで活動する「越境学習」により、リーダーシップの醸成や、モチベーション向上が期待できます。
(プロジェクトの一例:勉強会やイベントの実施、ボランティア活動、「子連れMBA」運営チームとしてのマーケティングプロジェクト、など)

育休中の社員の方の様子が知りたい、復職準備をサポートしたい

育休中の社員のみなさまの復職にむけてのご面談や、復職セミナー開催などもご支援可能です。
▼お気軽に下記よりお問合せください。
法人の方のお問い合わせはこちら

子連れMBAの実績

実施講座70以上、のべ参加者2,300人以上

・テーマ例
サステナビリティマーケティング、リーダーシップ、経営戦略、CSR、イノベーション、交渉学、金融、アントレプレナーシップ、会計・財務分析、M&A、クリティカルシンキング、コーチング、エフェクチュエーション、

・講師の所属先
早稲田大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、神戸大学、京都大学、甲南大学、他
弁護士、起業家、日銀OB など

・これまでのご支援や協業いただいたみなさま
京都信用金庫、QUESTION(京都信用金庫)、NPO法人生態会、ワコールスタディホール京都、(株)山田製油、ウテナワークス((株)ウエダ本社)、プレマ(株)、監査法人トーマツ、同志社大学大学院ビジネス研究科、NPO法人同志社大学産官学支援ネットワーク 逸品塾、関西学院大学、関西大学梅田キャンパス、田辺三菱製薬(株)、江崎グリコ(株)、(株)MJE、大阪ガス(株)※順不同

料金や詳細について

お手頃な数万円のチケットから、充実したサポートのついたプランまで複数ご用意しております。


▼詳しくは下記よりお問合せください。
法人の方のお問い合わせはこちら

「子連れMBA」法人プランは株式会社たおやかカンパニーが窓口となり運営しております。

-お知らせ, 法人の皆さまへ

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.