子どもがいるからこそ
自分らしく生きる

子連れMBAは
自分らしいキャリアを形成するために
熱い想いを持つ仲間と、学び、
つながり、挑戦できる場所です。

Powered by 一般社団法人ぷちでガチ

Makers = Business × Art

清々しく心地よく生きたい、愛情を持って働きたい
そして、子どもたちのためにも未来を良くしたい

子連れMBAは
ビジネスの力を武器に(Business)、自分らしく生きる・働く(Art)
  そして、これまでの「あたりまえ」に変化をおこし
より良い未来を創る人々を輩出します

仲間とともに半径5mから社会を変える

 

数百年に一度の変化が起きている今
そろそろ変わってもいい社会の仕組みが
たくさんあると思います。

子育て中は なおさら感じませんか?

子連れMBAでは
そんな世の中の「あたりまえ」に対する 小さな気づきを大切に
半径5mから変化を起こすチェンジメーカーが
2015年の活動開始以来 ずっと生まれ続けています。

1000歩を進む 1人でなくてもいい
目の前の2、3歩を踏みだす 1000人が生まれれば
世の中は きっと変わるはず。

私たちは そう信じて 活動しています。

子連れMBAの大切にしていること

子連れMBAの考える“チェンジメーカー”は
ビジネスを武器に 自分らしく生きる・働くことで 
変化を生み 未来をつくる
Makers of Business Artです
(子連れMBAの「MBA」はその頭文字です)

そのために大切なのは
常に学び 変化し続けること。

子連れMBAは
受け身ではない 主体的な学びをベースとし
Being(自分を知る) Doing(やってみる) Collaborating(響き合う)
のサイクルを通して
常に変化し続けるためのコミュニティです。

このサイクルを経験し続けると
組織におけるリーダーシップに加え
自分の人生のリーダーシップを養うことにもつながります。

子連れMBA式リーダーシップ

こんな仲間が集まっています

  • 現状を変えたい、周囲を変えたい人
  • リーダーや管理職、またそれらを目指す人
  • 100年人生を自分らしく生きたい・働きたい人
  • 世界を少しでもよくしたい人
  • 育休中にチャレンジしたい人

メンバーが大切にする
5つのスピリット

 

1.Play first
自分の価値観を大切に、おもしろいことをやろう!

2. 脱マイパターン 
固定概念にとらわれずアンラーニング

3. Quick dirty
完璧は求めずまず行動

4. No wall 
内にも外にも壁はなし、壁はこわす

5. Impact思考
最小の投入量で最大のインパクトを目指す

News

参加者の声

 

常識や価値観をこわされた!

土田 麻衣さん

(教育企業のマーケティング担当)

「自社の常識は社会の常識」とまで刷り込まれていた価値観をぶち壊してくれる、気持ちいい討議に衝撃を感じました。 仲間の、高い意欲や好奇心にふれたことで、もっと学びたい気持ちがあふれ、今は大学院に通っています。また、自分の得意や好きを活かしたコミュニティも立ち上げました。子連れMBAに出会っていなかったら、今の私はいません。

「行動を起こすこと」への
ハードルが下がった

大澤祐子さん

(外資系消費財メーカーの
ITプロジェクトマネージャー)

会社とは違って子連れMBAでは、失敗しても誰かがカバーしてくれるという心理的安全性があったおかげで、「まずはやってみよう」と行動を起こしやすかったです。育休中に参加した「子連れMBA」で行動を繰り返したことで、行動を起こすことへのハードルが徐々に下がり、会社に復職してからも、フットワーク軽く行動できるようになりました。

無駄なことや無理はしない!

吉田 雄史さん

(鉄道運輸業)

仕事と育児を両立するために、無駄なことや無理をしてまで自分のやりたくないことはしないようにしようと思えるようになりました。子連れMBAでの経験を通じて、「自分の気持ちを犠牲にしてもだれも幸せにならない。」「やりたいことを頑張ることで色々なことが良い方向に流れていく。」こんなことを意識するようになれました。

参加するには

参加メンバーが主となり、外部の方々や団体とコラボを活かしながら、無料のイベントから有料イベント・プログラムなどを実施しています。
特に、完全オンラインで、デジタルを存分に活用した時間・場所に縛られない活動に、活動当初からこだわっていますので、仕事や子育てで忙しくても、お子様が小さくても、日本全国はもちろん、世界からもご参加いただいています。お子さんと一緒の参加もちろん大歓迎です!

まずはイベント情報をご覧ください!

5月20日は「子連れの日」

人材育成のお悩みの企業様を子連れMBAがサポート 法人向けプログラムのご紹介

応援してくださる
皆さま

アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社
代表取締役社長兼CEO

安渕 聖司

株式会社morich
代表取締役 兼 All Rounder Agent

森本 千賀子

同志社大学大学院
ビジネス研究科 教授

加登 豊

早稲田大学
ビジネススクール教授

川上 智子

関西学院大学 専門職大学院
経営戦略研究科 教授

佐藤 善信

株式会社タスカジ
代表取締役

和田 幸子

ミライフ代表
NPO法人生態会事務局長

西山 裕子

瑞木総合法律事務所
パートナー弁護士

松木 俊明

こども国連環境会議推進協会
事務局長

井澤 友郭

学校法人ノートルダム女学院
学院長

栗本 嘉子

江崎グリコ株式会社
Co育てPROJECT

株式会社タスカジ

関西学院大学 専門職大学院
経営戦略研究科

「ハッピーキャリアプログラム」

NPO法人 同志社大学
産官学 連携支援ネットワーク

「逸品塾」

放課後NPO アフタースクール

QUESTION(京都信用金庫)

ライフ・シフトジャパン株式会社

大阪信用金庫

京都市ソーシャルイノベーション 研究所(SILK)

京都市 子ども若者はぐくみ局 はぐくみ創造推進室

特定非営利活動法人
グローカル人材開発センター

田辺三菱製薬株式会社

株式会社 フラットエージェンシー

大阪ガス株式会社

株式会社 AsMama

株式会社和える

株式会社 Rist

プレマ株式会社

株式会社 PFU

株式会社 サポートどれみ

まちのきょういく委員会

アクセルコンサルティング 株式会社

コロッケ株式会社

株式会社コスモスホテルマネジメント

株式会社 コトバノミカタ

大阪サクヤヒメSDGs研究会

lavieestbelle(ラヴィベル)株式会社 /おやこの世界をひろげるサードプレイスPORTO

株式会社 オヤノミカタ

ザデッキ株式会社

運営団体について

一般社団法人ぷちでガチ

(代表理事:赤坂 美保)

関西の育休中のワーママが、自分たちのために立ち上げた
赤ちゃん連れの学び・繋がりづくりのための場「ぷちでガチ!育休MBA」を2015年に発足
2021年4月より新たに「子連れMBA」としてリニューアルした当団体の運営団体です。
利益の追求を目的としない
非営利徹底型 一般社団法人となります。




 

©︎子連れMBA, All Rights Reserved.
Powered by 一般社団法人ぷちでガチ.